【車費の節約】子どもが免許を取ったら自動車保険の保険料にビックリ!

driving

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

子どもが運転免許を取ったら自動車保険料が高額に!

前回の見直しから時は流れ・・・、子どもが高校を卒業し、自動車運転免許を取りました。

さっそく加入中の自動車保険で年齢条件を「全年齢」にして見積をとったところ、なんと現在の年間保険料の3倍以上!!

これはちょっと、いや、かなり痛いです。そこで再び自動車保険を見直すことに。

結果として、40代・50代の保険料が割安で、親の年齢にあわせた保険料を基本にして子供の補償を追加するという保険会社に変えました。

広告で良く見るセゾン自動車火災の「おとなの自動車保険」です。

ここですと同居の子どもを補償に加えても約2倍でした。

今では、この子ども特約のようなものは他の保険会社ではなくなっているようです。

でも保険会社は変えましたが、今のところ子供が運転するのはひと月にあるかないかぐらいなので、子供の補償はつけていません。

子供には運転する度に、東京海上日動の「ちょいのり保険」(1日自動車保険)をかけるようにしています。

「ちょいのり保険」は親や友人の車を借りて運転する時の事故を補償する、1日単位で加入できる自動車保険です。

保険料は1日500円(車両補償なしプランの場合)~。

ただし三大キャリア(docomo,au,softbank)の携帯電話かスマートフォンからしか申し込めません。

三井住友海上の「1DAY保険」も同様の保険です。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)